魔女石鹸

久々の泥棒スタイル。6月7日梅雨に入り結構な雨の日。
石鹸の仕込みしました。
待っててくださる方がいらっしゃるので、、いつもの倍仕込みました〜〜😅😅🧙‍♀️🧙‍♀️🧙‍♀️

石鹸はコールドプロセスで手作りしています。オリーブ油、パーム油、ココナッツ油、苛性ソーダを使います

パーム油は石鹸の硬さ、ココナッツ油は泡立ちの役割です。

苛性ソーダは精製水を注いだ途端の発熱!!一気に90度まで上昇します。と同時に強アルカリのガスを発します。だから、マスクして、手ぬぐいまいての泥棒スタイル!!メガネ、長袖、手袋必須なんです。まあ、一気にたくさん作るので尚更なんですよね。3種の植物油を湯煎して45度にさっきの苛性ソーダを冷やして45度になったら、合わせて20分ゆっくり撹拌撹拌撹拌、、ひたすら、撹拌😃、ブレンダーを使ってトレース(鹸化)出したら、香りづけ、精油、色付け、はちみつ入れたり、ハーブ入れたり、、型に流す。ここから24時間保温。発泡スチロールの箱とかで、そっと24時間です。一旦冷凍庫に入れてから、型から外してわたしはここでカットしてしまします。並べて4週間熟成します。結構手間のかかるせっけんですが、これ!!グリセリンをたっぷり残してあるので、一回使ったら!!やめられないんです〜〜魔女🧙‍♀️石鹸

この熟成期間には、色の変化、香りの変化がおこります。化学変化ですよね。これがまた、どんな出来になるかの楽しみなんです。


さて、どんな出来具合いか、、

7/7、、わ!七夕だー😍🤭🤗🧙‍♀️